腎泌尿器・内分泌 PR

猫の尿の回数とは?1日1回は少なすぎ?多すぎの指標を獣医師が解説!

猫の尿の回数とは?1日1回は少なすぎ?多すぎの指標を獣医師が解説!

「愛猫が1日1回しかおしっこをしません…」

「今日、排尿しないのですが、大丈夫ですか?」

「おしっこをたくさんするようになりました…」

など、愛猫のおしっこの回数は何回が正常なのか?はよく質問されます。

先日、以下のツイートをしました。▼

猫の排尿が1日1回なのは、元気食欲があれば問題ないです。
猫は主に食事から水分をとる動物なので、心配ならばウェットフードにするといいです。
人は8℃程の水をおいしいと感じますが、猫はぬるい水(25℃程)が好き
逆に排尿が多すぎる(5回以上)時は心配で、泌尿器トラブル、糖尿病などの可能性

猫のおしっこは少ない分には問題とならないことが多いですが、多いと問題になることがあります。

「愛猫の尿の回数や量が気になるな…」という飼い主様は、ぜひ読んでみてくださいね。

猫の尿の回数は1日1~4回【それより少ない・多いときは?】

猫の尿の回数とは?1日1回は少なすぎ?多すぎの指標を獣医師が解説!

正常の猫の尿の回数は、1日1~4回程度です。

人の場合は、4~6回程度と言われています。

猫はもともと砂漠に住む動物だったので、貴重な水分を喪失しないように、尿量や回数は少ない動物です。

ただし、個体差や日によって異なるため、全くしない日もあれば、5回以上(ちょっと多いですが…)する日もあります。

トラまりも
トラまりも
人でも、おしっこがやけに近い日とか、あれ?今日トイレ行ったっけ?って日とか、日によってばらつきがあるよね。

回数が少ない場合

猫の尿の回数が少ない場合には、元気食欲があって他に症状がなければ、病的ではないことがほとんどです。

トラまりも
トラまりも
尿をしたいのに出ない、何度もトイレに行っているのに出ない…っていうのは尿道閉塞という病気、ぽたぽたしか出ない…などはまた別の病気の可能性があるから注意してね。

食事を変更したり、引っ越しや模様替えしたタイミング(猫にとってのストレス!)で尿の回数が変動することはよくみられます。

この場合、通常は数日程度で元通りになることが多いです。

ただ、あまりにも尿の回数が少ないと、なんとなく気になってしまいますよね…

そんなときには、水をいろんな容器であげたり、様々な場所に配置したり、トイレ環境を見直してみるといいです。▼

脱水の治療と対策~飲水・皮下補液・静脈点滴
「猫が水を飲まない」5つの理由と飲ませ方10選【簡単にできる!】腎不全や夏場などは、愛猫に水を飲んでほしいですよね。この記事では、猫が水を飲まないときの理由や水の飲ませ方を10つ紹介してます。愛猫に水を飲んでもらいたい飼い主様は、ぜひ読んでみてください。...
【獣医師が教える!】おすすめの猫トイレは「大きく、砂状、アクセスよし!」
【獣医師が教える!】おすすめの猫トイレは「大きく、砂状、アクセスよし!」猫が粗相をします…トイレを新しくします、どんなトイレがおすすめですか?←こういった疑問にお答えします。この記事では、猫がお気に入りのトイレの条件や獣医師おすすめの猫トイレ、トイレが嫌いな仕草や粗相の原因を解説しています。猫の粗相やトイレについて悩まれている飼い主様は、ぜひ読んでみてください。...
トラまりも
トラまりも
猫の1日の飲水量は、体重1kgあたり25~30cc程度と言われており、ウエットフードをメインで食べている場合には、ほとんど水分をとらないです。

回数が多い場合

尿の回数が多いな…と感じる場合には、何かトラブルが起きている可能性もあります。

尿の回数が増える主なトラブル

他にも、尿石症用のフードを食べていたり、部屋が乾燥している場合などにも増える傾向があります。

猫の多飲多尿の原因5つ|ストレスや病気の可能性大【早期発見で健康に】
【猫がよく水を飲む】多飲多尿の5つの原因とは?ストレスや病気の可能性大!猫が多飲多尿になったときは、①食事、②環境、③腎臓の病気、④ホルモンの病気、⑤その他の病気の可能性があります。まずは飲水量を測ってみることが重要です。...

尿の量は20~40ml/kg/日程度が正常

尿の量は20~40ml/kg/日程度が正常

健康な猫であれば、体重1kgあたり、1日20~40ml程度の排尿が平均的です。

ペットシートの重さを測って大体の量を推測することもできます。

ただ、蒸発分もあるので、上記での計算より少なく感じることが多いです。

尿量や回数は、いつもとの違いが重要!

尿量や回数は、いつもとの違いが重要!

排尿パターンには個体差や日による違いがあるので、いつもと違うのかどうか?で判断することが重要です。

つまり、いつもほとんど排尿しない子が何度もトイレに行くと心配ですし、逆もまたしかりです。

ただ、尿量や回数だけで病気を判断するのは難しいので、気になる場合には主治医の先生に確認をするといいですね。

【まとめ】猫の尿の回数や量~多すぎ少なすぎの指標とは?

猫の尿の回数は1日1~4回が平均的です。

ただし、個体差や日による変動があるので、全くしない日もあればちょっと多いな…と感じる日もあります。

重要なのは、いつもと違うかどうか?です。

いつも回数が少ない子がたくさんするようになったら何か病気が潜んでいる可能性もあります。

尿量の変化が続くような場合には、主治医の先生に確認しましょう!

【参考資料】

トラまりものペット講座TOPに戻る

トラまりも
トラまりも
トラまりもTwitterではペットに関する豆知識を発信中!気になる方はトラまりも(@toramarimo_blog)をフォローしてね♪
こんな記事もおすすめ