皮膚・目・耳・爪

【猫の皮膚保護服がおすすめ!】スキンウエアで皮膚病・過度のグルーミングを快適管理!

【猫の皮膚保護服】男女兼用!スキンウエアで皮膚病・舐めとりを快適管理!

「うちの愛猫はグルーミング(毛づくろい)が激しくて…」

「皮膚病で治療中なので、舐めちゃうとよくないんです…」

「猫の真菌症なので、家中に毛が飛ばないようにしたい…」

など、猫が皮膚を舐めてはいけないときはよくあります。

トラまりも
トラまりも
でも、エリザベスカラーすると動かなくなったり、ごはん食べづらそうだったりするんだよね…

そんなときには、「猫の皮膚保護服(スキンウエア)」がおすすめです。

この記事では、

  • 猫の皮膚保護服「スキンウエア」とは?
  • スキンウエアがおすすめな5つの理由
  • 皮膚保護服のデメリットや口コミ

などを、獣医師目線で分かりやすく解説いたします。

トラまりも
トラまりも
この記事を書いている私(トラまりも)は、東京で動物病院を運営しております!獣医療には20年ほど携わっています。

▼ペットの病気やしつけ、日常ケアなど最新情報を発信しています。▼

読んでみて興味があったら、トラまりも(@toramarimo_blog)をフォローしてくれると嬉しいです!

【公式サイト】皮膚保護服スキンウエアはこちら!

猫の皮膚保護服「スキンウエア」がおすすめな5つの理由

猫の皮膚保護服「エリザベスウエア」がおすすめな5つの理由

皮膚保護服「スキンウエア」は、ドックウエアブランド「犬猫の服 full of vigor(フルオブビガー)」が、獣医師の専門知識と技術を融合させて開発した皮膚を保護する服です。

愛猫が、皮膚病になったり、過度のグルーミングをするときって多いですよね…

トラまりも
トラまりも
猫は起きている時間の1/3~1/2を毛づくろいに費やす動物なんだ。だから、感染症や術後などで皮膚を舐めてほしくないときも、ずーっと舐めちゃうんだよね… 

そんなときには、この「皮膚保護服(スキンウエア)」が役立ちます。

スキンウエアがおすすめな理由は、

  1. いつもと変わらない生活ができ、ストレス軽減
  2. 傷が汚れたり、過度の舐めとりを防ぐ
  3. 毛の飛散が防げる
  4. 脱げにくく、吸水速乾
  5. 安心の日本製と豊富なサイズ展開

の5つあります。

1つずつ分けて説明していきますね。

スキンウエアは着たまま排泄(おしっこ、うんち)が可能です。

おすすめ理由①いつもと変わらない生活ができ、ストレス軽減

アレルギーやアトピーなどの皮膚病の治療中や過度のグルーミング対策では、皮膚を舐めないようにする必要があります。

ただ動物は、言葉で説明して舐めないようするということができないので、

  • エリザベスカラーを装着したり、
  • 簡易の術後服を着せたり、
  • テープなどで傷の保護をしたり…

などをして、治るのを待つ必要があります。

ただエリザベスカラーだと、

  • いろんなところにぶつかる…
  • 食事や飲水がしづらい…
  • 動かなくなる…

といった悪い点もあります。

トラまりも
トラまりも
簡易の術後服だと糸とかボロボロになるし、傷をテープで保護する場合は、気にして取って食べちゃう子もいるから難しいんだ。
獣医師目線のポイント

治療中に食べなったりストレスがかかると、皮膚病などの病気の治りが遅くなります。

ストレスなくいつも通り過ごせるというのは、皮膚にとって非常によいことです。

おすすめ理由②傷が汚れたり、過度の舐めとりを防ぐ

服を着ていないと、地面や床に当たって汚れてしまうことがあります。

皮膚が病気でジメっとしている子の場合、傷がついて出血してしまう場合もあります。

皮膚保護服「スキンウエア」を着用すると、傷が汚れるのを防ぐことができます。

また、過度の舐めとりは、舐めないことにより毛が生えてきてよくなることも多いです。

トラまりも
トラまりも
何が原因(ストレス)で舐めているのか?根本的な原因を探してあげることも大事だよ!

同居犬や猫がいると、傷を舐められることもあり注意が必要ですが、スキンウエアを着用していればその心配もいりません。

獣医師目線のポイント

皮膚が清潔に保たれると、それだけ皮膚病の治りは早いです。

また、皮膚保護服なら適度な圧迫もあり、痛みや不快感も軽減できます。

薬を塗った後の舐めとりも防ぐことができます。

おすすめ理由③毛の飛散が防げる

スキンウエアは皮膚を保護するだけでなく、毛の飛散も防ぐことができます。

獣医師目線のポイント

猫の真菌症など、毛を介して人にも感染してしまう病気のときには、毛の衛生管理が重要となってきます。

毛が飛び散りづらくなることで、掃除もしやすく、環境の清潔を保つことができます。

おすすめ理由④脱げにくく、通気性バツグンで吸水速乾

脱げにくい!ってかなり重要ですよね。

猫は体が柔らかくて器用なので、簡易で作った服だと簡単に脱いでしまいますが、体にフィットする「スキンウエア」ならその心配がいりません。

また、暑いときには放湿による冷却、寒いときには吸湿による発熱と2つの機能を併せ持つハイブリッド素材で作られています。

夏は涼しく、冬は暖かいので通年で着用できる高機能な素材なのがポイントです。

吸水速乾性にも優れ、抗菌消臭効果もあり、菌が発する悪臭も抑えます。

トラまりも
トラまりも
ずっと着ていることが多いから、においが付きづらいっていうのはいいね!

おすすめ理由⑤安心の日本製と豊富なサイズ展開

結局、日本製って安心しますよね。

エリザベスウエアは、日本の生地、日本の縫製技術で作られています。

トラまりも
トラまりも
一つ一つ、日本の職人さんの手作りなんだよ!

「縫い目の全てが外側になるように」という、丁寧なつくりもさすが日本製。

また、サイズ展開も多く、子猫から成猫、太めの猫まであらゆる体型に合ったサイズがあります。

体に密着するので、まるで服を着ていないようなストレスフリーな生活を送れます。

【公式サイト】皮膚保護服スキンウエアはこちら!

猫の皮膚保護服の唯一のデメリット

皮膚保護服「スキンウエア」の唯一のデメリットは、服を着るのがすごく嫌いな子には難しいことです。

噛んできたり、引っ掻いてくる子の場合には、着させるのが少し難しいかもしれません。

トラまりも
トラまりも
服を着るとパタンと倒れたり、ぎこちない歩き方をする子もいるよ。こうゆうのは時間が経てば大体なおるよ! 

脱着が難しい場合には、動物病院で着せてもらうようにするといいでしょう。

皮膚保護服「スキンウェア」の口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ
服がよく伸びるので、服の脱着が簡単でした。そして何より種類が豊富でかわいい!
女性の口コミ
女性の口コミ
包帯だと猫も窮屈で嫌がってましたけど、スキンウエアならびよーんと伸びて寝ています。
女性の口コミ
女性の口コミ
エリザベスカラーだとご飯食べれない、キャットタワーに登れないだったけど、今では普段と変わらずに過ごしています。
男性の口コミ
男性の口コミ
体にフィットするので脱げず、傷も舐めずで管理が楽でした。
男性の口コミ
男性の口コミ
エリザベスカラーだとイライラしていろんなところにおしっこしていましたが、それが全くなくなりました!

猫の皮膚保護服「スキンウエア」の購入方法

とても簡単です。

まず皮膚保護服「スキンウエア」の公式サイトに移動します。

下のボタンから公式サイトにアクセスします。

【公式サイト】皮膚保護服スキンウエアはこちら!

ずーっと下にドラッグして、皮膚保護服スキンウエア®(猫用)一覧から選んでください。


男女兼用なので、色で選べばOK!

そうすると、以下の画面になるので(一番左を選んだ場合)、

サイズがいろいろあるので、測ってあげて愛猫に合うサイズを選んであげましょう!

トラまりも
トラまりも
デザインがいろいろあるから複数持ちもいいね!

【まとめ】猫の皮膚保護服は「スキンウエア」がおすすめ

スキンウエアのおすすめポイントは、

  • いつもと変わらない生活ができ、ストレス軽減
  • 傷が汚れたり、過度の舐めとりを防ぐ
  • 毛の飛散が防げる
  • 脱げにくく、吸水速乾
  • 安心の日本製と豊富なサイズ展開

と、たくさんの安心材料があることです。

是非、猫の皮膚保護服「スキンウエア」で、快適な生活を送りましょう!

【公式サイト】皮膚保護服スキンウエアはこちら!

トラまりも
トラまりも
トラまりもTwitterではペットに関する豆知識を発信中!気になる方はトラまりも(@toramarimo_blog)をフォローしてね♪
こんな記事もおすすめ