犬の中毒と誤食

犬がトウモロコシの芯を食べたら絶対に動物病院に行って!

トラまりもの犬がトウモロコシの芯を食べた場合は、動物病院へGO!

夏になると、トウモロコシを食べる機会も増えますよね。

その時注意してほしいのが、トウモロコシの芯です!

犬の腸閉塞の原因となることが多いので、食べさせない方が絶対いいです。

トラまりも
トラまりも
でも、食べちゃった場合はどうすればいいの?

慌てずに!3分で読める記事なので、最後まで読んでみてください!

犬がトウモロコシの芯を食べたら動物病院へ!

トウモロコシ

犬がトウモロコシの芯を食べてしまったとき、

  • 丸ごと食べた場合でも、
  • ポリポリ噛んで食べた場合でも、

動物病院で吐き出させた方がいいです。

「普通に食べさせてるけど、特になんもないよー」という方もいますが、腸に詰まって手術になることがダントツに多いのが、この

「トウモロコシの芯」

です。

全然消化されずに便から出てくるので、ということは、ある程度の大きさのものだと腸に詰まってしまいます。

大型犬の場合は、腸が太いので運がよければ便として出てくることもあります。

トウモロコシの芯はいつ食べた?

食べてから数時間以内(おおよそ4,5時間以内)だったら、動物病院で吐き出させた方がいいです。

トラまりも
トラまりも
食べてから数時間ならまだ胃の中にあることが多いので、吐かせたり、内視鏡で取ったりができるよ!

ある程度時間が経っていたら、腸の方に流れて行ってしまうため、

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振

などがないかを経過観察していくようになります。

運よく便として出てくるかを、待つようになります。

ある程度おっきいまま食べたなら、時間の経過に関わらず動物病院で診てもらったほうがいいです。

【まとめ】犬がトウモロコシの芯を食べたら

動物病院で吐き出させてください!

以上っ!

トラまりものペット講座TOPに戻る